英検®1級 重要単語「dismantle」

英検&TOEIC
スポンサーリンク

はじめに

皆さん、こんにちは。英検®1級 重要単語です。今日取り上げる単語は、「dismantle」。この単語は、特に高度な英語の文脈でよく目にします。解体や分解といった意味を持つこの単語は、理解を深めるための鍵となるでしょう。では、一緒に探求していきましょう。

「dismantle」の解説

【単語の発音とスペリング】

まず始めに、「dismantle」の発音とスペリングです。発音は「ディスマントル」となります。英語学習者にとって、発音は語彙力を高め、理解を深める重要な要素です。

【単語の意味と語源】

「dismantle」は、主に何かを解体する、または分解するという意味で使われます。これはフレンチ語の”desmanteler”から派生した単語で、「城や砦を防御不能にする」という意味が元になっています。

この単語は接頭辞「dis-」と動詞「mantle」の組み合わせから成り立っています。「dis-」は、「不」「逆」「分離」などの否定的な意味を持つ接頭辞で、「mantle」は「覆う」「包む」という意味を持つ古い英語の動詞です。したがって、「dismantle」の直訳は「覆いを取り除く」であり、それが比喩的に「分解する」「解体する」という意味につながっています。

接頭辞「dis-」を使った他の単語には、「disapprove」(非難する)、「disconnect」(切断する)、「disappear」(消える)などがあります。これらの単語もまた、否定的な意味を表現するために「dis-」が使われています。

【一般的な文脈やフレーズ】

「dismantle」の使用例としては、”The company decided to dismantle the old machinery”(会社は古い機械を解体することに決めた)などがあります。また、”The government is planning to dismantle the outdated social system”(政府は時代遅れの社会システムを解体する計画をしている)のように、社会的な文脈で使われることもあります。

【類義語と対義語】

「dismantle」の類義語には、「disassemble」や「break down」があります。対義語としては、「assemble」や「build」が考えられます。

【英語表現を学ぶコーナー】

ここで、「dismantle」を使った表現を見てみましょう。”They decided to dismantle the organization due to internal conflict.”(彼らは内部の対立のため組織を解体することを決めた。)この表現は、組織やシステムの解体を示す一般的な例です。

おわりに

皆さんも今日一日、「dismantle」を使って自分自身の文を作成してみてください。また、その単語をどのように日常生活に取り入れるかのアイデアも考えてみてください。自分だけのオリジナルな「dismantle」文を見つけるのは、英語力を向上させる素晴らしい練習です。

タイトルとURLをコピーしました